【個人輸入レビュー】trekkINNで格安にお買い物

持ち物・手続き
この記事は約6分で読めます。
世界一周ブログランキングこっそりと参加中。もしよろしければクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

海外旅行には、実は登山用品が凄く便利です。

山道具ってグレゴリーやマムートなど海外メーカーだと数万円~10万円と凄く高いです。だけどその分、軽量・丈夫で高機能なものが多いのです。

高い登山用品ですが、海外通販サイトだと格安で購入することが出来ます。

今回、海外通販サイト「trekkINN(トレッキン)」でosprey(オスプレー)のバッグを実際に個人輸入しましたので、値段・送料・到着までの日数・注意点など記録をご紹介します。

ちなみに購入した商品はこちら。

 

オスプレー オゾン75です。定価29160円ですが、trekkINNにて1万円以上安い、送料込み17219円で購入することが出来ました。

 

trrekINNとは

trekkINNとは、スペインを拠点に100ヵ国以上に発送している世界最大規模のアウトドア・スポーツ専門のショップtradeINN(トレイドイン)が運営するサイトのひとつです。tradeINNは、trade(売買、貿易)+inn(宿)の造語だそう。登山用品・キャンプ用品・アウトドアブランドを格安で購入することが出来ます。

海外通販サイトでありながら、珍しく日本語で買い物が出来るので誰でも利用しやすいです。表示価格も日本円なので、請求がくるまで実際の値段が分からない、という心配も必要ありません。

 

購入から到着まで

➊商品を注文

欲しい商品を選択し、「カートに入れるをクリック」

 

➋クーポンコードを入力

googleなどで「トレッキン クーポン」と検索するとその時に使えるクーポンコードが出てきます。

5%offクーポンは殆ど毎日使うことが出来、時々10%offクーポンや15%offクーポンが出現します。最近ではブラックフライデーに15%off、正月前後に10%offクーポンが利用できたようです。

私は5%offクーポンを使って購入しました。

 

❸配送先を選択

日本郵便DHLから選択できます。どちらも追跡可能。

ちなみに上の写真の価格は2019年3月2日現在の価格です。

私が購入したとき(2019年2月14日)は

商品:\16395
送料(日本郵便):\1644
送料(DHL):\8669

でした。

到着日数の目安としては、
 ・日本郵便:10日間~2週間前後
 ・DHL:5,6日間
のようです。

 

❸お支払いへをクリック

各種クレジットカードで支払うことが出来ます。心配な場合はpaypalでの支払いも可能。

 

❹配送先の情報を入力

ここの記入欄も日本語で記載されているので分かりやすいですね。

記入は英語です。

 

 

実際に注文した時の様子

定価29160円ですが、約1万円引きの17219円で購入することが出来ました。

 

商品到着!

日本郵便で発送、商品が届いたのは2019年2月22日でした。到着までの日数は8日間!予定よりも早く到着しました。

段ボールに入って、こんな感じに梱包されていました。



trekkINN利用時の注意点

➊価格は毎日変動する

価格は毎日0時に更新されます。商品の値段だけでなく、送料も日によって大きく変わります。

私が購入したときは送料1644円でしたが、3月1日現在は4776円と高額になっています。

ちなみに、トレッキンは送料が安いことでも有名です。ウェアや寝袋などは日本郵便の場合送料1000円以下で購入できます。重量のあるスーツケースも送料1644円でした。

また時間がたてば送料も元の値段に戻るのではないかと個人的には予想しています。

急ぎ出ない人は1ヵ月程度価格をチェックすることをオススメします!

(ただし、最安値を逃してしまう可能性はあります・・・)

 

➋到着まで時間がかかる場合がある

到着日数の目安
 ・日本郵便:10日間~2週間前後
 ・DHL:5,6日間

今回私が注文した時は、日本郵便で到着まで8日間と予定より早く到着しました。

しかし、実際に購入した人のレビューを見ると「到着まで1ヵ月かかった」という方もいました。

海外からの発送なので、何らかのトラブルで到着が遅れる可能性は十分あります。また、セール時期には混雑しやすいようです。

 

❸サイズは海外サイズ

海外製品のため、サイズもいつも購入している日本向けの商品とは違う可能性があります。

「サイズチャート」というサイズ表があるので、ウェアを購入する場合は一度確認したほうが良いと思います。

 

❹関税がかかる場合がある

外国から商品を輸入する場合、商品ごとに決められた割合の関税を払う必要があります。個人輸入の場合も例外ではありません。

しかし基本的には、支払合計額が16666円以下であれば免税(関税がかからない)となります。(実際には商品の種類によっても異なります。詳しくはまとめサイトなどを調べてみてください。)

逆に、16667円以上の場合、関税がかかる可能性が高い、と考えた方が良いです。

「必ず」と書いていない理由としては、配送方法が日本郵便の場合、合計額をチェックされないケースがあるから。要は関税がかかるかかからないかは「運次第」です。

 

私は今回合計17219円と16666円を超えていたので、関税を請求されるかもしれないとドキドキしながら到着を待っていました。

結果的に、関税はかかりませんでした。その理由は、段ボールに貼り付けられた請求書に!

記載されている請求額は130.96€(≒16500円)と、商品の代金のみ記載されており、送料分は記載されていませんでした。その結果、16666円以下になったので関税がかからなかったようです。ラッキー。

ただし、毎回今回のようにうまくいくかは分かりません。

16666円を超えて商品購入する際には「関税がかかるだろう」と思って注文された方が良いと思います。

 

まとめ

trekkiNNで実際に旅行用のスーツケースを購入したよ、というお話でした。

海外発送なので配送が遅れたり、という可能性はありますがアウトドア用品が格安で購入できるので、多少待ってでも購入する価値ありだなーと思います。

英語は個人情報の記入のみで他は全部日本語なので、インターネット通販の感覚で購入できるのが、凄く便利ですよね。

実は私、trekkiNNを利用するのは今回で2回目です。

(1回目は4年前にグレゴリーのバックパック(JADE28)を購入ました。その時もトラブルはなし!そのため、今回も不安なく利用する事ができました。)

海外旅行のためにアウトドア用品をそろえたい方、ぜひトレッキンを利用してみてください。

コメント