【ラオス安宿情報】ルアンパバーン,ノーンキャウ,ムアンゴイ,ルアンナムター

ラオス
この記事は約6分で読めます。
世界一周ブログランキングこっそりと参加中。もしよろしければクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界一周7ヵ国目、ラオスは5/27〜6/4まで滞在しました。私が泊まったルアンパバーン、ノーンキャウ、ムアンゴイ、ルアンナムターの安宿・ゲストハウスをご紹介します。

費用や感想、シャワーやおすすめ度などのまとめです。あくまで個人の感想。

基本的にはagodaかbooking.comにて最安価格+できれば評価7以上で宿を探しています。(料金はプロモーションを利用していることがあります。)お勧め度は、次回も泊まりたい宿を★4以上にしています。

ラオスで宿泊した宿は375~500円程度。田舎の方が、ネット上に掲載されていない安宿が多いですが、ドミトリータイプも少なく、お手頃価格で個室に宿泊することが出来ました。

【通貨】10,000キープ=125円

➊ルアンパバーン

Friendly Backpacker hostel

【宿泊日】2019.27~29 3泊

【料金】30,000キープ/泊(=375円)

【部屋】女子ドミトリーA/C カーテン仕切りあり。個人コンセント、照明あり。なぜか女子ドミトリーに変更された。ラッキー。ただし、逆(女子ドミトリーを予約したのにミックス)もあるらしい。

【WiFi】★★★★☆
遅い時もあるけど、ラオスの中では速い方。

【シャワー】温水★★★★ 湯量★★★★☆ 3箇所。

【トイレ】★★★★☆シャワートイレ別 3箇所。

【朝食】無料サービス 5種類くらいから選べる。

【ドライヤー】あり

【共有スペース】キッチン・食器類あり。

【立地】安宿が多い場所。ナイトマーケットまで徒歩10分以内。

【おすすめ度】★★★★☆

【その他】
バスタオルなし。レンタルバイク、ツアー、バス手配あるが他の宿の方が安い。水は3,000キープ。日中はクーラーが付かない。ファンのみ。物干し台、ハンガー多数あり。

【コメント】
スタッフはすごく親切で感じが良い。建て付けが悪く扉は閉まりにくい。小さい蟻を時々見かけた。滝のツアーはどの安宿で頼むよりも大通りで直接交渉した方が安い。1人往復20,000キープで可能。

 

➋Nong Khiaw(ノンキャウ)

Bamboo Paradaise

【宿泊日】2019.5.30

【料金】30,000キープ(5万から直接交渉)(=375円)

【部屋】個室ダブルベッド ファンのみ。コンセント、照明あり。テラスにハンモック付き。

【WiFi】★★★☆☆ 遅い。特にテラス。部屋であれば画像のアップロードも可能。

【シャワー】温水★★☆☆☆☆ 湯量★★★☆☆
温度にばらつきがあるけど待てば温水になる。

【トイレ】★★☆☆☆ トイレシャワー兼用

【ドライヤー】なし

【共有スペース】キッチン・食器類なし。

【立地】川沿い東側。バンガローと普通の部屋を選べる。

【おすすめ度】★★★☆☆

【その他】バスタオルあり、蚊帳あり。小さい水ボトルのサービス、ボディーソープあり。トイレットペーパーなし テラスにハンモックあり。レンタルサイクル ノーマル2万、マウンテンバイク5万キープ。

【コメント】
ノンキャウはネット上に安宿が掲載されていない(1000円~)ので直接宿で交渉する方が安い。この宿周囲にも1000円以内の安宿がある。最初5万を渋ったら3万にしてもらえた。この価格で個室は安い!ハンモックでダラダラ過ごすのが最高。ただ、宿自体はボロく、壁も薄いので隣の声が聞こえる。

 

❸ムアンゴイ

saylom guesthouse

【宿泊日】2019.5.31~6.1

【料金】40,000キープ(50,000から交渉)(=500円)

【部屋】個室ファン 個人コンセント、照明あり テラスにハンモック付き

【WiFi】★★☆☆☆かなり遅いけど部屋でも可能 他のレストランWi-Fiも同じような速度

【シャワー】温水★★★★☆ 湯量★★★★☆
温度にばらつきがあるけど、夜でも寒くない温度。

【トイレ】★★★★☆シャワートイレ兼用 清潔感ある。

【ドライヤー】なし

【共有スペース】キッチン・食器類なし。

【立地】リバービューで船着場の側なので大きい荷物も楽々。小さい町だから、どの宿に泊まっても利便性は変わらない。

【おすすめ度】★★★★★

【その他】バスタオル、ボディーソープあり。

【コメント】ムアンゴイの相場は40~70,000キープ前後。この宿も70,000の部屋はかなり綺麗だった。

 

❹ルアンナムター

MANYCHAN GUEST HOUSE

【宿泊日】2019.6.2

【料金】30,000キープ(=375円)

【部屋】ミックスドミトリーファン コンセントは共有。上部にある。蚊帳は1ベッドのみ。早い者勝ち。室内に古い洗面台あり。

【WiFi】★★★☆☆ 数年前は無かったらしいけど、今は問題ない速さのWiFiあり

【シャワー】温水★★★★★ 湯量★★★☆☆少し弱い

【トイレ】★★☆☆☆トイレシャワー兼用 2階に2つ 1階に2つ?

【ドライヤー】なし

【共有スペース】キッチン・食器類なし。1階がレストラン

【立地】ナイトマーケットの目の前。安宿な周りに沢山ある中心部。

【おすすめ度】★★★☆☆ 最安が良いなら。

【その他】部屋は2階 室内に洗面台あり。コンセントの立て付けが悪い。

【コメント】
ルアンナムターは宿が高いので、最安を探すならこの宿。全体的に古く、少し汚い。バスチケットはほかのツアー会社と比較して安い。

 

新沙門ゲストハウス

【宿泊日】2019.6.3

【料金】40,000キープ

【部屋】個室ファン コンセント複数あり、テレビあり。室内シャワートイレ。

【WiFi】★★★☆☆場所によって弱い

【シャワー】温水★★★★★ 湯量★★★☆☆ 少ない穴で水圧が強いからシャワーが痛い

【トイレ】★★★☆☆トイレシャワー兼用

【ドライヤー】なし

【共有スペース】キッチン・食器類なし。1階と2階にテーブル、机あり

【立地】ナイトマーケット徒歩数分。安宿の多い中心部

【おすすめ度】★★★★☆

【その他】バスタオルあり、歯ブラシ、ボディーソープ、コームなど一式、水あり。水とお湯はフリー。

【コメント】
MANYCHAN GUEST HOUSEの汚さは我慢できたけど、コンセント部分がバチバチなり、心配だったので宿を移動。追加で出せるならこの宿の方が圧倒的に綺麗。60kから40kに交渉した。エアコンルームもあるみたいだけど、6月はファンルームで十分。強力な虫除けスプレーを使っているようで、朝起きたら蚊や羽蟻の死骸が廊下に散らばっていた。ベッドのマットレスは少し硬い。

コメント