ブログ運営のためのドメイン・サーバー・手順

ブログ運営
この記事は約9分で読めます。
世界一周ブログランキングこっそりと参加中。もしよろしければクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログ運営にあたり、アメブロなどの無料ブログではなく、自由度の高いWordPress(ワードプレス)による有料ブログを選びました。

WordPressでブログを始めるための手順、ドメインと、圧倒的コスパのレンタルサーバー「カラフルボックス」についてご紹介します。これからブログを作る人の参考に、少しでもなれば嬉しいです。

WordPressでブログを始めるために必要な手順

レンタルサーバーの契約
サーバー(Server)とはサービス(Service)を提供するコンピュータのこと。「買い物をする」「HPを見る」「オンラインメッセージを送る」などサーバーがサービスを提供してくれています。

ドメインの契約
「インターネット上の住所」とよく表現されます。サイトのURL(このサイトの場合は「joi-tabi.com」)を決めることです。

ドメインとサーバーを紐づける

WordPressをインストール
wardress自体は無料です。「有料ブログ」というは理由は、サーバー・ドメインの契約にお金がかかるためです。

各種設定をする

➊レンタルサーバーの契約

サイトを始めるにあたって、どこのレンタルサーバー使うのかを決める必要があります。ただ、レンタルサーバーは会社が多すぎて、初心者の私には最初の第一関門でした。そこで、私が調べた中でのオススメをご紹介します。

私はColorfulBoxを利用しました。最強のコスパです。

一般的に、安価で定評のあるレンタルサーバーはMixHostエックスサーバーの2大巨塔のようです。新規でWordPressを始める場合、その2つのどちらかを選べば、まず間違いはありません。ColorfulBoxは3大巨塔になろうとしている、比較的新しいレンタルサーバーです。

格安レンタルサーバーから始めて、サイトが大きくなったら少し高価な安定したサーバーに移転する、という方もおられますが、サーバー移転は非常に手間(またはお金がかかる)です。そのため、最初から安定したサーバーに登録しておくことが今後のためは楽です。

私のように一つのサイトのみを運営する人にとっての、レンタルサーバー選びのポイントは
リーズナブルな価格
高性能で通信速い
サーバーの安定性
バックアップ体制があるか
サポートがしっかりしている

だと思います。それらを兼ね備えたのがこの3つ(カラフルボックス、MixHost、エックスサーバー)です。

この3つのレンタルサーバーからどれを選ぶか。私は価格面で決めました。mixhostやエックスサーバーは月1000円程度しますが、カラフルボックスは月480円(税抜)です。

レンタルサーバー比較

寝ログを参考にしています。月額費用は税抜です。

この表を見ると、カラフルボックスはワンコイン、480円(税抜)という他サーバーと比較しても格安で始められる一方、機能面で見劣りがあります。

しかし、カラフルボックスにはプランが複数あり、BOX2では、mixhostやエックスサーバーに負けない機能を持ちます。プラン変更は即時無料で可能です。面倒なサーバー移転など必要ありません。

「ブログ初心者でとにかく安くて良いサーバーを使いたい」という人には最適なのです。また、ブログを始めたばかりの場合は、機能面もBOX1で十分だと思われます。

閲覧者(UU=ユニークユーザー)1日5000人までは最安プラン(BOX1)で大丈夫だそうです。BOX2では1日1.5万人ほどとのこと。

初心者にとって、mixhostやエックスサーバーは安心ではあるけどオーバースペックなんですね。

料金も考えると、カラフルボックスのBOX1からのスタートで十分です。サイトの規模拡張・閲覧者数増加とともに上位プランへ変更するのが、コスパが良さそうです。

 

カラフルボックスのメリット

ワンコインからの高性能サーバーは非常に稀
サイトの規模に合わせて自由にプラン変更可能
Lite speedサーバー 高性能で通信が速い
自動バックアップ体制・自動復元も無料
サポート体制万全。ライブチャット形式でのサポートあり。
無料体験登録が30日間と長い(mixhost・エックスサーバーは10日間)
カラフルボックスでドメインの購入・管理が可能

注意点
※BOX1プラン480円/月(税別)は3年契約時。1年契約では580円/月(税別)です。

カラフルボックスのデメリット

2018年7月26日にリリースされた新規サーバーのため実績が少ない
→使用者のレビューでは、11月現在までは特に問題なし。
電話でのサポートは上位プラン(BOX7以上)のみ
→ライブチャットでのサポートで十分
サポートは平日のみ。
→低価格にするためのコスト削減ですね

カラフルボックスのお得情報

クーポンコードがあるようです。

30日無料お試しを利用する

本契約時に10%割引クーポンを利用する

プロモーションコードの内容
プロモーションコード:7DFYDRV5
有効期限:2019/06/30まで
割引:10%割引

30日間お試し利用後、本契約(無料→有料への変更)時に「プロモーションコードを適用する」の入力欄に上記コードを入力。「コードの認証」ボタンをクリックしてクーポンが適用されたか確認してください。

ColorfulBox

➋ドメインの契約

サイトのURLのことです。このサイトの場合は「joi-tabi.com」がドメインです。有料ブログの場合は無料ブログとは異なり、このドメインを自由に決めることができます。

一番有名な会社が「お名前.com」なので私もこちらで取得しました。

※カラフルボックスの場合、カラフルボックス内でドメインの購入が可能です。
※エックスサーバーの場合ドメイン代が無料になるキャンペーンを行っていることが多いです。

「.work」「.xyz」などは激安で記載されているのは1年目の料金。2年目以降は1000円前後の料金となります。また、「.site」など2年目以降3980円と高額になるドメインもあります。

一般的なのは「.com」や「.net」です。こちらは2年目以降1200円程度です。

お名前.com

 

❸ドメインとサーバーを紐づける

レンタルサーバーにドメインの設定をします。

契約しているドメインやサーバーによって方法は異なりますが、有名なドメイン・サーバーであれば、ネットで検索すれば簡単に設定方法が見つかると思います。

カラフルボックスの場合、カラフルボックスのサーバーとドメインを結びつける方法が参考になりました。

この時、ネームサーバーを登録する必要があります。私はこの登録を最初知らず、当初エラーばかりで途方にくれました・・。
初心者向け!カラフルボックスとお名前.comでWordPressを始める方法がわかりやすいです。

※カラフルボックスでドメインを取得した場合は、ネームサーバーを追加でする作業は必要ありません。

 

❹Wordpressをインストール

レンタルサーバーでワードプレスをインストールします。大抵のサーバーに、簡単インストールできる機能があるため、作業は非常に簡単です。

❺各種設定をする

初期設定でも良いですが、WordPressの場合多数のデザインテンプレートが用意されています。「テーマ」のことです。

外国のテーマはかっこいいですが、日本語にするとスタイルが崩れることがあるので注意が必要です。

私は日本語の無料テーマとして人気の「Cocoon」を利用しています。無料とは思えないほどの機能・サポートです。人気のテーマだと、カスタマイズ方法がネットにまとめてあることが多いのでお勧めです。

その他、プラグインを増やしたり細かいデザイン設定をしたり自分好みにしていくとよいと思います。

ASPに登録

ブログからの収益も多少ある方がうれしいので、ASP(アフェリエイトサービスプロバイダー)に登録しました。インターネット広告の広告代理店のような役割のサービスです。

私が登録したのは定番4つ。これらを登録していれば、まず間違いはないようです。

A8.net 最大手ASP。会員数・広告数ともに日本最大級。

バリューコマース ホテル予約サイトや大手旅行代理店が充実。

もしもアフィリエイト 振込時に10%上乗せしてくれるため、他のASPより報酬が多くなることが多い。

afb(アフィb) サポート手厚い。

最初はセルフバック制度を利用するのがお得です。

 

まとめ

無料ブログから有料ブログに乗り換えた人の「もっと早く乗り換えればよかった・・・最初からWordPressにしとけばよかった・・・」というコメントを多く見かけたため、私は最初からWordPressを選びました。

サーバーは「ColorfulBox」 ドメインは「お名前.com」 WordPressテーマは「Cocoon」を使用しています。

ブログデザインに関してはまだまだ試行錯誤中ですが、これからブログを始める人にとって少しでも参考になれば嬉しいです。

コメント