【アメリカ】18日間レンタカー旅の費用大公開(グランドサークル周遊)

アメリカ
この記事は約7分で読めます。
世界一周ブログランキングこっそりと参加中。もしよろしければクリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

世界一周20ヵ国目アメリカはレンタカー旅(ラスベガス拠点にグランドサークル周遊+イエローストーン国立公園)としてまとめます。

1.滞在日数・行程表・ルート

滞在日数:2019/9/28~10/17(レンタカー旅は9/29~10/16の18日間)

行程表・ルート:

0日目 ロサンゼルス空港→ラスベガス移動(夜行バス)

レンタカー旅
1日目 ラスベガス
出発 ルート66グランドキャニオン国立公園の夕日
2日目 グランドキャニオン国立公園朝日・観光、セドナ
3日目 ホースシューベンドアンテロープキャニオン
【アメリカ】アンテロープキャニオンを楽しむためにオススメする唯一のこと
4日目 モニュメントバレー
5日目 アーチーズ国立公園
【アメリカ】絶景!アーチーズのデリケートアーチに感動
6日目 キャニオンランズ国立公園ミルキャニオン
【アメリカ】恐竜の足跡が残るミルキャニオンへの行き方
7日目 移動
8日目 イエローストーン国立公園
9日目 イエローストーン国立公園
【アメリカ】イエローストーンの絶景から入れる温泉まで。見どころを解説!
10日目 グランドティトン国立公園
11日目 移動
12日目 抽選、ブライスキャニオン国立公園
13日目 抽選、サウスコヨーテビュート
【アメリカ】一番美しい絶景・サウスコヨーテビュートの抽選に参加!
14日目 抽選、シダーブレークス国定公園ブライスキャニオン国立公園の夕日
15日目 抽選、グランドキャニオン国立公園(ノースリム)
16日目 抽選、ザイオン国立公園
17日目 ザイオン国立公園
18日目 ラスベガスへ シルクドソレイユ鑑賞

19日目 ラスベガス→メキシコへ移動



 

2.レンタカー旅費用

レンタカー旅18日間のうち、最初の5日間は4人、残りの13日間は2人で旅をしました。

総費用:105,584円(キャッシング手数料,国際航空券など除く)
滞在日数:18日間
1日平均:5,866円
【通貨】1ドル=107.6円

(レンタカー旅以外の費用(美容院代や最終日の宿泊、ロス→ラスベガス移動やその他諸経費)を含めると総費用は130,424円でした。)


食費 18,711円
交通費 52,868円
宿泊費 5,890円
観光費 23,502円
その他雑費 4,613円

2020年3月現在、アメリカ渡航の際は電子渡航認証システムESTA(エスタ)認証が必要です。私は事前にアメリカビザを取得していたため、ESTA費用は掛かっていません。

 

2-1.食費18,711円

1日平均1,044円

基本的に毎日自炊。時々外食をしたり、(2人旅の時は車中泊なので)スタバに立ち寄ってPCやカメラの充電をしたりしていました。

ラスベガスでは、Ruth’s Chris Steak Houseで少し豪華な食事(6,987円)をしたのでそれを除くと、レンタカー旅で食費はあまり掛かっていません。

私たちが一番利用したスーパーは「Walmart」。ローカルスーパーよりも値段が安く、無料Wifiあり、車中泊可能、24時間営業の店舗が多い、と凄く便利です。「99セントショップ」「ファミリーダラー」は日本での「100均」。お菓子も果物も凄く安いのでまとめ買いがお勧めです。(鮮度に問題ある場合があるので注意。)

↑カレーや肉じゃがなど和食。モーテルには電子レンジがあるので便利です。その他、パスタや炊き込みご飯、リゾットやサンドイッチなど…。

旅の後半はステーキ肉を買って食べることが多かったです。安い上に調理が簡単。

最終日はラスベガスでステーキを食べました。

 

2-2.交通費 52,868円

主な費用
レンタカー代 33,340円
ガソリン代 18,728円
エンジンオイル代 800円

18日間のうち最初の5日間は4人、残りの13日間は2人で旅をしたため、レンタル費用・ガソリン代が高めになりました。全行程を4人~5人で旅することが出来れば費用は半額程度に抑えることができると思います。

またイエローストーン国立公園へも足を延ばしたため走行距離が長くなり、途中でエンジンオイルを補充しました。

トレジャーアイランドホテル内にあるDoller(ダラー)でレンタル。普通車指定なしで予約していましたが、実際にレンタルしたのは総走行距離1万km以内でSUVのエコカーでした。ラッキー。SUVだったおかけで4人分の荷物を車内に詰め込むことが出来、さらに絶景・コヨーテビュートサウスへも自力で行くことが出来ました。

 

2-3.宿泊費 5,890円

4人旅の時はモーテルなど安宿に、2人旅の時は車中泊をしていたため、宿泊費は4日分のみ。ツインの部屋で寝泊まりし、直前予約で10~20ドル/人でした。(Booking.comの紹介によるキャッシュバックキャンペーンも利用しています。)

早めに予定を組める方は宿予約サイトよりもAirbnbが安い場合もあります。早めに予約をする方が良いと思います。

モーテルやホステルでは朝食付きが多いので有難いです。電子レンジを置いてあることが、殆どなので夕食作りも楽になります。

車中泊の際は、24時間営業のWalmartがあればWalmartに、なければ車中泊仲間がいる場所を探して車を停めていました。

Walmartのない町で車中泊スポットを2ヵ所だけご紹介します。

モアブ(アーチーズ国立公園やキャニオンランズ国立公園観光拠点の街):
191号線沿い、モアブの街からコロラド川を越えてすぐ北側にある駐車場。(車中泊の車が沢山います。その他のスーパーや公園での車中泊は禁止されていました。)

カナブ(ザ・ウェーブ抽選行われるビジターセンターがある街):
下記地図セブンイレブンのコンビニ裏の駐車場。カナブビジターセンター目の前と、抽選に好立地です。24時間営業のコンビニで、トイレや併設されたウィンディーズの無料Wifiを常時使用可能。大型トラックの車中泊スポットになっています。

 

2-4.観光費 23,502円

主な観光費
アメリカ国立公園年間パスポート 80ドル 30ドル(=3224円)
ロウアーアンテロープキャニオン 52.8ドル(=5,681円)
ホースシューベンド駐車場 10ドル
モニュメントバレー駐車場 20ドル 1人5ドル(=534円)
コヨーテビュートサウス 5ドル(=534円)
シルクドソレイユ・オー 127.32ドル(=13,700円)

国立公園を数か所回る場合はアメリカ国立公園年間のパスポート(ビューティフルパス)80ドルが便利です。同乗者全員に有効なので1枚あれば十分。国立公園以外(アンテロープキャニオンやモニュメントバレー、ホースシューベンド、ザ・ウェーブやコヨーテビュートサウス)には使うことが出来ませんが、十分元を取ることが出来ます。

国立公園の管理費などを考えると、年間パスポート1枚80$はお得すぎです。どの国立公園も絶景!感動の毎日でした。

シルクドソレイユ・オーの鑑賞は今回のメインイベントの一つ。100ドル以上出して見る価値が十分にある公演です。世界最高峰のショーはエンターテイメントという枠組みを越えて「芸術」とも言える、本当に感動の舞台でした。

 

2-5.その他雑費 4,613円

シャワー代や、コンタクト洗浄液などの消耗品、フライパンなどレンタカー旅準備費など。

9月末~10月のレンタカー旅で車中泊をする場合は寝袋必須!寒いです。モンベルの寝袋(ダウンハガー800 Women’s#3)が凄く役立ちました。

 

3.レンタカー旅中のシャワーについて

4人旅中はモーテルなど安宿に宿泊していましたが、2人旅の時は車中泊なのでシャワーを浴びることが出来ません。出来るだけ毎日シャワーを探して、浴びるようにしていました。

シャワーを借りた場所
公共のプール施設(シャワーのみは無料の場合が多い。秋は営業していない場所もあり。夕方には閉まることが多い。)
国立公園内のシャワー(公園によって値段が全然違う。グランドキャニオンノースリムのシャワーは1.5ドル/6分と格安。)
キャンプサイト、RVパーク(無料~5ドル程度。個人のキャンプサイト以外は有料が殆ど。)

その他高速道路沿いのサービスエリアのような場所にもあります。maps.meで「シャワー」「shower」「pool」など検索して探していました。

 

18日間、比較的ゆっくりと回ったグランドサークル周遊(+イエローストーン、グランドティトン国立公園)の旅でした。沢山の場所に行き、色々な体験をすることができて、本当に思い出になる18日間。アメリカは想像以上に広く、絶景の宝庫でした。

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント